EYL "Waist Bag" 210D HDPE X-Grid

noreview
¥7,700 (税込)
「必要最小限のものを軽やかに」

バッグの容量を考えてみると、大容量のバッグは色々とモノが入れられるので便利な反面、あれもこれも不要なものまで詰め込んでしまい重くなってしまうことがあります。

重くなると不安定になるのでベルトの幅を広くしたり、パッドやストラップを付けて補強して安定させる必要が出てきます。

一方でベルトが細いままだと不安定になったり長時間になると肩が痛くなるなんてこともあるかもしれません。それらを防ぐためにあれこれ足して行くと結果的にバッグ自体が複雑にゴツくなって行くような気がします。

僕はウエストバッグの良さは軽やかさだと思っているので、このウエストバッグは財布、スマホ、サングラスなど必要最小限のものを入れるためだけにあえて小さくシンプルに設計しました。

ボトムは思い切って浅くすることでAirPodsや鍵のような小さなものを入れても取り出しやすくしました。また、フラットでスクエアなボトムは長財布を入れたときの収まりも良い感じです。

更に、両サイドに回転式のバックルを付けることで、ベルトの長くしても短くしてもベルトが寄れたりせずに自然に身体にフィットするようにしました。

バックルは両サイドとも外せるので外して左右を入れ替えれば右肩使いでも左肩使いでも体の正面でベルトの長さ調節が可能です。

背面にはセキュリティポケットを配置しています。チケットなど無くしやすいものはここに入れると安心です。

デザイン的にも、トップはクラシックな三日月形、ボトムはサコッシュのようにフラットでスクエアに。シンプル&ベーシックでありつつも曲線と直接がハイブリッドしたEYLらしい独特な佇まいです。

普段使いから屋外のアクティビティに、もう一つのポケットという感覚で使ってもらえたら嬉しいです。

size: 1.7L(25cm × 13cm × 9cm マチ2cm)
material: 210 Denier HDPE X-Grid