RIDGE MOUNTAIN GEAR Case

2 件のレビュー
¥2,800 (税込)

現在市販されている多くのスタッフサックは素材にシルナイロンを使用しているものが殆どです。デザイナー自身もハイキングを始めた当初はシルナイロン製のスタッフサックを使用してきましたがパッキング時に滑りすぎてバックパックの中でスタッフサックのポディションが安定しない事が多々あり、次第にシルナイロン製のスタッフサックを使用しなくなりました。

それからはDyneema® Composite Fabricを使用したスタッフサックを自作して使用するようになりました。
Dyneema® Composite Fabric製のスタッフサックはシルナイロンほど滑る事がなくパッキングもし易いですし何より丈夫です。
エアピローの感触が苦手なので就寝時にはスタッフサックをピロー代わりに使用する事が多いのですが、シルナイロン製のスタッフサックですと、寝ている間にスルスルと滑り頭のポディションが安定しなかったのです。
この製品でもクロージングなど柔らかい荷物を収納している場合、ファスナー面を下にしてピローとして使用する事もお勧めいたします。

 

Spec

素材 : 2.92 oz Dyneema® Composite Fabric Hybrid CT5K.18/wov.32c
表面 : 50デニールのポリエステル
裏面 : 1.43 oz/yd 2 のDyneema® Composite Fabrics

この素材は裏面に1.43oz / sqydのDyneema® Composite Fabricsを使用、表面には50デニールのポリエステルを使用する事により軽量でありながら耐久性、防水性に大変優れた素材です。

使い始めはとても張りの有る生地ですが使っていくうちに折り皺が付きしなやかになっていくのも特徴です。(素材の特性上、ご購入時から折り皺が入っております)

Case S
サイズ : 縦20cm×横8.5cm×側面のマチ3cm
重量 : 約13g

Case M
サイズ : 縦30.5cm×横13.5cm×側面のマチ11cm、容量約5ℓ
重量 : 約28g

Case L
サイズ : 縦36cm×横15cm×側面のマチ13cm、容量約9ℓ
重量 : 約34g


生産国 : 日本
生産者 : 神奈川県逗子市 RIDGE MOUNTAIN GEAR