Toaks Cup 375ml

noreview
$27.00 (税込)

チタン製カップ 375ml  本体 52g

マグカップとして、ToaksのLight Pot 550ml、Light Pot 650mlとのスタッキングが可能。

そのまま火にかける場合は、300ml前後のお湯を沸かして、

カップヌードルもしくは、アルファ化米+フリーズドライの汁物にジャストサイズ。

別売りのLid 80mmがジャストサイズの蓋になります。スタッフサック付き。

OD缶は入りませんので、単独クッカーとして使用する場合はアルコールストーブや固形燃料ストーブでの使用がコンパクトなシステムとしてベターな選択ではないでしょうか。

商品型番:CUP-375
サイズ:約80×75mm
容量375ml
重量:本体 約52g スタッフサック 約12g
素材:チタン
生産国:中国


アウトドアに最良な素材


チタンのメリット
・ニオイや汚れがつきにくい
・超軽量、強力、耐久性
・耐食性、錆びにくく腐食しにくい
・金属臭がなく食材の味をそこなわない
・金属アレルギーが出にくい
・ステンレスより軽量

「金属臭がないこと」、「金属アレルギーが出にくいこと」、「ステンレスより軽量であること」の3つが大きなメリットです。

ステンレスよりも軽量なため、バックパッキングをより軽量にすることができます。また、ニオイや汚れがつきにくいことも非常に大きなメリットです。水が使えない状況でもサッとひと拭きするだけで綺麗になります。

チタンは一般的にでまわっている金属のなかで、もっとも金属アレルギーが起こりにくいとされています。そのため金属アレルギーに悩んでいる方は、ステンレス製よりもチタン製がおすすめです。

そして、チタンはアルミやステンレスより、熱伝導率が低いという性質があります。この性質により、熱い食材でも手もとが熱くなりません。熱源の近くで使用する場合でも火傷をしにくいのは、ステンレスに勝るメリットです。熱伝導率が低いということは手の体温が奪われにくいということでもあり、寒い時期でも冷たさを感じにくいという特徴もあります。時期を問わず使い方を問わず快適に使用できるのが、チタン製品の優秀なところです。